FC2ブログ

レッスン7の続き「この世界は本当に小さい!」

ショウ・ルオ
03 /14 2011
(バイクを盗んだ相手を)
力を入れて殴ってしまったけど、大したことがないといいが…。
ただ今回殴ったことが、彼の記憶から消えるのを願うしかない。

夏休みが来て、
僕は毎年のようにママと花蓮のおじいちゃん、おばあちゃんのところへ行った。
「久しぶりね~~」
遠い親戚の人が来ていて、嬉しそうにママを昔の芸名で呼んだ。
「おやまあ、ショウちゃん?こんなに大きくなって~~」
親戚の人は僕の手を取ると、後ろを振り返って、呼んだ。
「善ちゃん、来て!誰だと思う?ショウちゃんよ。
小さいころ花蓮に帰ってくると、いつも一緒に遊んだショウちゃんよ。」
遠く、長い人影が見えた。
そしてそのまままっすぐ走って来た…
僕はすぐ分かった!
あいつだ!!あのやりあって、最後に思い切り殴っちまったあいつだ~!

僕は、ずっとずっと前の小さい頃を思い出した。
夏休みの度に花蓮に来て、一緒に木登りをしたり、泳いだりした。
次の夏休みが来るまで、
その太陽が出てから沈むまで
ずっと一緒に山林で過ごした日々が懐かしかった。
そしてまた夏休みが来て、そうしていくつかの夏が過ぎ、
あいつは来なくなり、僕の少年時代は過ぎて行き、連絡は途絶えた…

「Hi!」僕らは太陽の下で同時に挨拶をした。
でも、ぼくらにとってそれが数年ぶりのなつかしの対面ではなかった。

ぼくはたくさんの話を彼としたかった。
先に彼に謝りたいと思った。
なぜなら暴力は何の解決にもならないから。
僕は本当にとっても後悔した…
でも、僕は彼に聞きたかった。
「どうしてバイクを盗んだの?」
僕はしっかり話をしたかった。
ママの話を使って、しっかり人付き合いをすること。人の道を外れないことを。
…たくさんたくさん話をしたかった。


やはり みんな、この一言に尽きる
「この世界は本当に小さい!」


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

shidu

別宅です.
気まぐれな管理人ゆえ、留守のことも多いです.
時に深入りすることがあります。
それでも好意的に見ていただけたらうれしいです。

予告なく、短期間で非公開にすることもありますが、ご了承ください.

・掲載している画像はすべて、関係者に不利益の生ずることがないよう配慮の上、
個人の趣味の範囲で使用しています。
掲載している画像の著作権・肖像権はすべて各関係者に帰属します。

*画像の転載は固くお断りいたします。

・台湾明星を広く応援している
全く私的なブログ(日記)です。
ご理解の上、ご訪問ください。

・閲覧は自由ですが、コメントや拍手をいただけると励みになります。

・個人的に御用の際は、左下からメールしてください。




アレンジ